古町のしょっぺ店でキューっと日本酒

前回の古町花街ぶらり酒の連載終了から早2週間・・・。
今日も今日とて飲み歩いております。ワース新潟です。
吹く風の刺すような冷たさに冬の訪れを感じますね((´д`))さむ~~
そんな日には日本酒でキューっと!体の芯から温まりたくないですか!?

ぶらり酒から完全に日本酒にハマってしまったブログ担当、
「日本酒がのみたいんです~!」って言い続けていたら連れていってもらえました。
皆様おなじみの古町11番町にある『さい三郎』さん。
いわゆる「しょっぺ店」です。

飲み屋で賑わう8~9番町の通りを抜けてさらに下へ。
広小路を過ぎるとがらりと雰囲気が変わり、
住宅の中に駄菓子屋、床屋、たばこ屋、と小さな商店が続きます。
古町花街とはちがったシブ~い雰囲気。
懐かしの昭和の雰囲気とでもいいましょうか(・´ω`・人)
(前回に引き続き街並みの写真を撮り忘れました・・・
文章からなんとなく察してください。)

日も暮れた夕闇の中、看板が赤く灯ればさい三郎さんの開店です!

これが噂のしょっぺ店・・・しぶい。
カウンターに並んだ日本酒と黒板にビッシリ書かれたメニュー。
なんだかワクワクしちゃいます♪

まずは各々ビールでかんぱ~い(●´▽`)/▼☆Ξ酉☆▼\(´▽`●) チン♪
まず選んだのはお刺身の盛り合わせと半身揚げ(にんにく)!

おお~!半身揚げでかい!

おお~!半身揚げでかい!

お刺身の盛り合わせにはお母さん手書きの説明がっ・・・!

DSC_0211 - コピー

お刺身についてはこちらをご参照ください♪

お刺身についてはこちらをご参照ください♪

これは嬉しい~(≧▽≦)♡♡♡

恥ずかしながらブログ担当、新潟に住んで数年が経ちますが
半身揚げを食べるのはこれが初めてです。
(何年か前のロー●ンコラボのからあげくんは食べたんですよ・・・)

おそるおそる食べてみると・・・お、おいしィ――――!!!(((( ;゚д゚)))

「うわぁ・・・こんなにうまいもん何年もスルーして生きてたんだ・・・」
と、軽くカルチャーショックを受けました。おそるべし半身揚げ。

ブログ担当が半身揚げに夢中になっている間に他の面々は
ビールから日本酒へ移行・・・・・ちゃんぽん。
「やっぱりお刺身には日本酒だよね~!」と言いながら
お上品なお刺身には似合わない大量の日本酒を飲み続けるワース新潟社員。
こうして楽しい夜は更けていくのです・・・ヽ(*´∀`)八(*´∀`*)八(´∀`*)ノ’

 

~終わり~

※最近飲んでばっかりなので次回はまじめに書きますね!

 

 

**新潟の商空間に”Worth”をもたらす**
株式会社ワース新潟 ≪≪ ホームページTOPへ

古町花街を堪能・ぶらり酒レポート

前回・前々回とブログでご紹介してきた『古町花街ぶらり酒』。
ぶらり酒連載・第3回目の今回は体験レポートをお送りします(≧ω≦o)o゛

『古町花街ぶらり酒』、皆様楽しまれたでしょうか?
わが社・ワース新潟ではイベント期間中は早めの退社をしていいと
社長からのお許しがあり・・・(ありがたやありがたや)
各々夕方から古町へ繰り出し美味しいお酒をいただきました!

行ってきたお店のラインナップがこちらです!!

じゃじゃーん!行ってきたお店をまとめました!

じゃじゃーん!行ってきたお店をまとめました!

ビールに日本酒、ワイン、チューハイ・・・うぅ~ん!!飲みました!
ブログ担当は日本酒が好きなので、日本酒の飲めるお店へ。
チケット4枚を使い切り大満足でした (〃^∇^)o♪

想天坊と朝日山、おつまみに合います・・・!

想天坊と朝日山、おつまみに合います・・・!

ぶらり酒は行ってみたいけどすぐ酔っちゃうなぁ・・・という方でも大丈夫☆
お店によってはソフトドリンクが選べるところもありますし、
ボリュームのあるセットメニューにお腹も満足♪
3件でほろ酔いになったブログ担当は最後のお店は
ウーロン茶とピザで〆ましたd(ゝ▽・*)

お店で美味しくお酒を飲んでいたら「もう少しで芸妓さんがいらっしゃいます」との
掛け声も・・・。
さすが古町花街・・・艶やかな雰囲気の演出にも抜かりがないです。
こんな機会がないと花街を歩く芸妓さんなんて見れないですよね~!
お酒だけでなく花街の雰囲気にも酔わせていただきました・・・+゚*。:゚+

本当は古町の情景も撮影してブログに載せようと思っていたのですが
ついつい飲み食いに集中してしまい・・・(※撮り忘れました)
古町の情景は次回のぶらり酒で皆様が体感してください!

・ :* 。: ゚ ○:.。 ・ :* : ・゚・ :* 。: ゚ ○:.。 ・ :* : ・゚・ :* 。: ゚ ○:.。 ・ :* : ・゚

ブログ担当が初めてぶらり酒に行ったのは去年、今年は2回目の参加でした。
ぶらり酒に行くと感じるのが「地域を盛り上げたい」という古町の方の心意気。

多くのお店の中から参加店を募って、HP・チケットの用意、
イベントのためのお料理を考えて・・・。
お店の方はイベント開催まで、色々なご苦労があったと思います。
それでも毎年ぶらり酒を開催しているのは
多くの方に古町に来てもらおう、という気持ちの表れなのでしょう。

今まであまり行く機会のなかった古町花街ですが、
古町ぶらり酒を通してお店を知って、また行きたいと思う。
私にとっては「古町花街」という場所を身近に感じさせてくれる
きっかけとなりました。

これからも是非、古町を彩るイベントの一つとして第7弾・第8弾と
イベントを開催して頂きたいです。
今後もワース新潟は古町ぶらり酒を応援していきます!!

 

 

**新潟の商空間に”Worth”をもたらす**
株式会社ワース新潟 ≪≪ホームページTOPへ